サイトオカモトへようこそ

世界のスマホシェア(4月) Android/70.00% iOS/28.17% Other/1.83% (Netmarketshare調べ)


記事表示

Huawei P30/P30 Proは買いなのか?

0119.jpg昨夜Huaweiが新型スマホ「P30/P30 Pro」を発表した。Huawei Pシリーズは今やSamsungのGalaxySシリーズ、Apple様のiPhoneシリーズと並ぶスマホ界の3大フラグシップ機と言えるので注目してましたが、噂通り超ハイスペックスマホとなっているようだ。特にカメラがエグいっぽい。(゚∀゚) 基本的にはGalaxyS10などと同じく最近の主流になりつつある「広角」「超広角」「望遠」のトリプルカメラを搭載しつつ、上位機種のP30 ProにはTOFカメラも搭載された。望遠機能は光を屈曲させてレンズを横向きに設置することで焦点距離を稼ぎ光学10倍撮影を可能にしたとか。手ブレが心配ですけど、実機レビューではかなり滑らかに撮れている感じはする。広角レンズのセンサーは一般的なRGGB配置ではなく、RYYB配置にしたことで約40%明るくなったらしい。TOFカメラは3DカメラやARへの応用も期待されてますけど、現在はより精度の高いボケ味を出すことぐらいにしか使い道がない? 何はともあれ現状では至高のカメラ搭載スマホであることは間違いなさげだ。でも、逆を言えばカメラ以外に関しては目立った特徴や革新性は感じられないのにカメラのためだけ?に十何万円も払えるかどうかはビミョーなとこだ罠。(´-ω-`) 進化に乏しい新機種の場合、過去の傾向からするとカメラ機能の強化に重点か置かれることが多いことから、Huawei的には今年のPシリーズはネタ切れ気味で新たなセールスポイントを見つけるのに苦労してんのかもね。最近、米国との敵対関係が激化しているHuaweiですけど、一部の噂ではAndroidに代わる独自のモバイルOS開発を進めているという説もあるようなので引き続きHuaweiの動向に監視を続ける必要がありそだな。ところで、我らがApple様は先日のイベントで「News+」「Apple Card」「TV+」「Apple Arcade」などの新サービスを発表しましたが、主宰人的にはApple Cardが気になるものの、日本ではまだサービスインの予定がないというので少しシラケ気味。クレカだけでなく他のサービスも業界の競合サービスとの軋轢とかありそで大変そだな。 (;゚Д゚) Apple Arcadeは先日Googleが発表したゲームストリーミングサービスの「STADIA」とは異なり、ダウンロードのオフライン利用が可能なことが特徴となってますが、将来的にどちらが理想的なゲーム環境なのかはまだ謎が多い。ま、Apple様としては今後は収入源をハードからサービス系にシフトさせて行きたいんでしょけど、ターゲットユーザーが増えなければサービス収入も伸び悩むでしょうから、できればApple Musicのようにクロスプラットフォーム展開でお願いしますぅ。無理だろけど。。。(^д^;)

  • 2019/03/27