サイトオカモトへようこそ

世界のスマホシェア(4月) Android/70.00% iOS/28.17% Other/1.83% (Netmarketshare調べ)


記事表示

や ら れ た !

0121.jpg数日前にドコモのネットワーク利用制限確認サイトで中古スマホのステータスを調べてたんすけど、何気なく主宰人のiPhoneXのIMEIも入力してみたところ、ぬわんとぉ結果が「×」と表示されているではないすか。∑( ̄□ ̄;) 主宰人の長~いスマホ歴の中で×判定を食らったことなんて一度もなかったので一瞬目を疑いましたが現実のようだ、(x_x) 昨年9月に某中古スマホ販売サイトで未使用の中古品(新古)として購入したドコモ版iPhoneXなんですけど、購入時に確認したときは「△」だった。問題なく使えていたのでその後は確認しなかったですが、まさかいつの間にか「×」になってたとは。。。でも、不思議なことに「×」と表示されているのに現在もこのiPhoneXは平然とIIJmioのSIM(タイプD)で使用できている。SIMを入れ替えたり、本体を再起動したり、機内モードON/OFFを繰り返してもガッツリとドコモの信号を掴み、通話もデータ通信も無問題である。まだ×判定になったばかりで実際に利用不可になるまで時間差がある?のかもしんないのでもう少し様子をみようと思いますけど、ちょっと気になるのは今年2月にやったSIMロック解除である。今年2月20日から中古スマホのSIMロック解除が解禁されたので主宰人も解除してみたんすけど、解除の条件として購入後100日経過していることや利用制限(×)されていないことが挙げられているので、少なくとも2月20日時点では「△」だったハズなので、それ以降に「×」になったと思われ。不正に入手された端末ならもっと前から「×」になってただろうし、売り手が分割支払金を滞納したり途中で踏み倒した可能性は高いとは言え、タイミング的なことを考えるとSIMロック解除が何か関係している説(正常に処理されなかったとか)も捨て切れない?  使用中の端末が突然×判定になるなんて今まで都市伝説かと思ってましたが、やっぱホンマにあんですね。(;゚Д゚) とりあえず主宰人のiPhoneXは赤ロム補償されているので販売店に通報すれば返金されるとのことですが、理由はともかく現在も使えてるのでコレを果たして"赤ロム"と呼ぶのかどうかはビミョーなので実際に使えなくなるまでこのまま使ってよかと思う。因みに、端末のSIMロックを解除した後に利用制限された場合、制限されたキャリア以外のネットワークでは利用できることは判明してますけど、主宰人の場合、×判定を食らったドコモ網を利用するMVNOを使用してるのにも関わらず使えちゃってることが大きな謎となっている。ぶっちゃけそこんところの真相をドコモに尋ねてみたいもんですが、ヘタに問い合わせたことによってマジで使えなくなってもアレなので今は触らぬ神に祟りなしってことで。。。(^д^;)

  • 2019/04/06