サイトオカモトへようこそ

世界のスマホシェア(8月) Android/69.30% iOS/30.03% Other/0.97% (Netmarketshare調べ)


記事表示

キメラ化するiOS?

0125.jpg平成最後の日の4月30日にiPhoneXS/XRなどのA12チップ搭載機を含む全てのiOSデバイス(12.0~12.1.2)に対応した脱獄ツール「Chimera」が登場し劇的な時代の幕切れとなった。(^ω^) Chimeraより一足先にリリースされていた脱獄ツール「unc0ver」でもA12デバイスのルートアクセスは可能でしたが、肝心要の「Cydia」と「Substrate」がA12に非対応だったため実用的とは言えませんでしたが、Chimeraのリリースよってその代わりとなる「Sileo」と「Substitute」が利用可能になったので、よーやくA12デバイスでも旧デバイス並みの脱獄ライフが可能に。逆に先日、Saurik様がCydia関連事業から事実上の撤退宣言?したことにより、もはや「Cydia」と「Substrate」の更新作業は絶望的になったため、今までそれらをベースとしてきた「unc0ver」はキビシー状況になったかも?(;゚Д゚) 因みに、unc0verからChimeraへの移行は簡単でして最初にunc0verで"Restore RootFS"を実行・入獄してからChimeraで再脱獄すれば桶。その逆も基本的には同じ。CydiaとSileoの共存は可能みたいですけど、何かと問題が生じ易いようなのでヤメといた方がよさげ。現在はまだCydia+Substrate環境の方が安定していると言われてますが、意外とSileo+Substitute環境が逆転するのは時間の問題かもね。ところで、巷では次期iOS13からマウスが使用可能(iPadのみ?)になると噂されている。以前はiPhoneでもマウスが使える脱獄Tweak(BTStack等)が存在したんすけどココ数年前からは使えなくなった。(x_x) マウスはスマホの画面が割れたりしてタッチパネルが反応しなくなったときなどの緊急手段としても使えるのでできればiOSでも標準機能にしてもらいたい。現状だとiPhoneのタッチパネルが突然ブッ壊れたときは外部キーボードが数少ない救済道具になる。但し、Bluetoothキーボードだとペアリング時に画面タップが必要なことが多いのでUSBキーボードの方が確実。さらにVoiceOverを使えばタッチパネルが使えなくてもキーボードだけで必要最低限の操作は可能となる。VoiceOverはSiri、またはサイドボタンに割り当てるなどしてのオン/オフできる。他にもMacのキーボードからBluetoothでiOSデバイスをコントロールできるMacアプリ(Type2Phone等)もある。Type2Phoneは1回ペアリングすると2回目以降はiOS側では操作不要で自動接続されるので「AndroidScreencast」のようなネ申ツールがないiOSにとってはけっこー貴重かも。(^ω^) ま、何わともあれiOS13でマウス利用が可能になれば一番よいんだが。。。

  • 2019/05/03