サイトオカモトへようこそ

世界のスマホシェア(11月) Android/67.71% iOS/30.79% Other/1.50% (Netmarketshare調べ)


記事表示

It's a Small World.

0049.jpg先日、ドコモとauがついにMMSを導入するとかなんとかいうニュースがありましたけど、Googleは次世代メッセージサービスのRCS(Rich Communication Services)を世界中のキャリアと協力しながら普及を進めているらしい。その昔、先見の明がない日本の政府とキャリアは「PDC」という国内独自の通信方式やiモードなどでお馴染みの「ガラケー」を生み出し、実質的に海外メーカー勢の締め出しを行った結果、国内メーカーの国際的な競争力が失われ、今では一部のメーカーを除き、ほとんどの国内ケータイメーカーは無残にも市場から消え去り、黒船iPhoneに支配される皮肉な結末に。。。ネットワークやコミュニケーションサービスで重要なグローバル性を無視したニッポン国の重大な歴史的国策ミスと言えよう。(´-ω-`) これからドコモとauがMMSを導入しても、もはや多くのユーザーはSNSに流れているのでイマサラ感が強いだろな。日本のケータイ業界は国際舞台では何やるにしても後手後手になる事が多く、Felicaはあんだけの技術的アドバンテージがありながら海外普及に大苦戦してるし、LINEも日本では超定番サービスですが、世界的に見ればまだメジャーとは言い切れない。使い勝手も随所に日本臭さがある。特に機種変更時のマンドクサはガラケー時代の伝統工芸を受け継いでるとしか思えない。(^д^;) 日本で通用すればなんとかやってけるという時代はもう終わったと思われ。さて、話は変わりますが、先日iPhoneSEの大修復に成功し、再びSEを使い始めた主宰人ですが、端末の挙動にもう不安はないと確信したのでSEをメインに格上げ、Xは格下げ、放出することに。ま、Xは戦力外通告という訳ではありませんが、宝の持ち腐れにならないように早期に売却し軍資金回収する道を選んだ。(^ω^) 約2か月の間、主宰人がXを使ってみた感想は製品自体にはけっこー満足した(価格は糞)ですが、iOSとXの息が合っていないというか、ハードの進化にソフトが追い付いていない感じが強くした。ベゼルレスのiPhoneは今後iOSがもう少し進化したらまた使ってみたいとは思ふ。とゆーことで、今週からSEをピンで使ってる主宰人ですが、最近ネットではSEよりも遥かに小さい2.5インチ級の怪しいスマホをよく見かけるようになったので自称コンパクトスマホ愛好家の主宰人としても無視するわけにはいかず、試しにポチってみた。(^д^;) ま、当然ですが、この種のスマホ?にはスペックや性能を期待してはいけないので完全にオモチャとして購入。昨日、通販サイトで注文したらもう届いた。それにしても、謎の中華メーカーが作る珍品にはいつも良くも悪くも衝撃を受ける罠。(@_@) 暫くはコレで遊べそうだ。(^ω^)

  • 2018/02/24